Read more

うまいもの見つけた Vol.1015 松屋 天神店

松屋 天神店今日は時間がなく、松屋で、牛めし頭大盛、390円。いつものように、七味と紅ショウガをしこたま投入して喰う。たまに喰うと、旨いね。...

Read more

麺食い日記 Vol.1368 生粉蕎麦 玄 天神幸店

生粉蕎麦 玄 天神幸店今日は、初めて、ゴボウ入り丸天蕎麦、450円丸天が大きすぎて喰いづらいのと、ゴボウがほとんど入っていなかった点でリピートは無い。折角、改善されていたつゆも、元に戻っていた・・・★★★☆☆...

Read more

イエスの方舟

複数の女性たちと”千石イエス”こと千石剛賢が共同生活する信仰集団「イエスの方舟」が「娘を返せ!」などセンセーショナルに報道されバッシングされた”イエスの方舟事件(1979)”を題材にしたビートたけし主演の社会派ドラマ。昭和60年度文化庁芸術祭の芸術作品賞を受賞した。主人公のモデルである千石剛賢の生い立ちにまで遡り「方舟」創設の動機を探る。★★★☆☆...

Read more

久しぶりのパパロンチーノ

孫と遊びに来ていた娘のリクエストで久しぶりにパパロンチーノを作った。一杯食べたいというので、たくさん作ったのだが流石に多かったかな・・・...

Read more

鉄道員 (ぽっぽや)

高倉健さん、いいね。最後は、不覚にも落涙。名作だ。 浅田次郎の直木賞受賞作を、高倉健主演で映画化した人生ドラマ。鉄道員(ぽっぽや)として気概と誇りを胸に生きてきた男が、定年目前になり自らの人生を振り返る。監督は「あ・うん」の降旗康男。共演に大竹しのぶ、広末涼子。北海道のローカル線、幌舞線の終着駅・幌舞。駅長・佐藤乙松は筋金入りのぽっぽや。職務に忠実なあまり、生後2ヵ月で死んでいった娘や思いがけない...

Read more

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール

妻夫木聡は、いいね。コラムニストとしても活躍する人気漫画家・渋谷直角のコミックを、『モテキ』シリーズなどの大根仁監督が実写映画化。ミュージシャンの奥田民生に憧れを抱く雑誌編集者が、仕事で出会った美女に心を奪われ奔放な彼女に振り回されて苦悩する姿を、全編に奥田の楽曲をちりばめて描く。さえない主人公を妻夫木聡、彼を魅了する魔性のヒロインを水原希子が演じるほか、新井浩文、安藤サクラ、リリー・フランキー、...

Read more

麺食い日記 Vol.1367 島系本店 舞鶴店

島系本店 舞鶴店ラーメン普通盛を太麺で、670円七味をスープが真っ赤になるまでかけて喰らう。旨し!★★★★☆...

Read more

うまいもの見つけた Vol.1014 四文屋 天神1号店

四文屋 天神1号店仲間と安酒飲みに繰り出す。この店の一番人気のレバー。レバーにねぎを添えたやつ。あごという部位の奴これら以外に腹いっぱいになるまで喰って飲んでお支払いは3人で6000円チョイ。ハイコストパフォーマンス!そして、味も良い!...

Read more

うまいもの見つけた Vol.1013 味処 さとみ

味処 さとみ今日は、同僚が定食系が喰いたいというので、さとみで貝汁定食、700円。いつも通りの大ぶりのあさり。暖まりました!...

Read more

麺食い日記 Vol.1366 誠月庵

誠月庵今日は、中世博多うどんにきつねをトッピング。340円+80円=420円寒い日は、これに限る!★★★★☆...